優秀賞(宮城県知事賞)

七つ森ふもと舞茸 | 【宮城県黒川郡大和町】農事組合法人麓上舞茸生産組合

佐藤 翔吾

(北海道/一般/株式会社北日本広告社)

●スーパーマーケットで見かける舞茸のパッケージは、筆文字や遊びのある書体などで商品名が記されている場合が多くあると感じました。
●また、商品棚で視覚に訴えるビジュアル+ブランドを覚えてもらうために他の商品にない、独自のシンボルマークが必要であると考えました。ブランドとしての信頼・安心と高級感を伝えることができます。
●そこで、七つ森という土地を伝えるシンボルマークをデザイン。「七つの山が連なる風景」と商品の特徴である舞茸の「葉っぱ」をシンボリックに表現しています。
●一般的な舞茸とくらべて、品質の高い同商品の味、香り、食感を伝えるためのコピーを開発。
「七つ森のふもとから、舞茸のいただきへ。」という生産者の想いと、品質への追求・こだわりを表現しました。