奨励賞

純米吟醸「あらかわ」の酒かすで作る「酒かすの塩」 | 【福島県福島市】荒川桜づつみ酒づくり協議会

大原 菜桜子

(神奈川県/一般/大和製罐株式会社)

荒川の美しさと荒川から作られた塩の魅力を、「純粋で澄み渡っている」と捉え、それが伝わるようなパッケージデザインを制作した。
まず、全体の色数を抑えることで無駄なものが無い・澄んだ印象とし、高級感を出した。
色数を少なくすることで様々な媒体での展開しやすさも考慮している。ロゴの絵柄には荒川周辺の福島市の風景(吾妻連峰・桜づつみ公園・堰提・橋)を使用した。
主な販売地域にあたる福島市の人には愛着を感じられるように、福島市外の人には福島市の環境・魅力が伝わるような意図を込めた。
ロゴの形は塩の結晶をイメージし、角ばった形を用いた。
合わせて商品名フォントも先が鋭い印象のものを用い、澄んだイメージを強調している。
ネーミングは「純米吟醸あらかわの芳醇酒粕塩」とした。
「純米吟醸あらかわ」がパッと見たときに高級感を感じさせ、「芳醇」と入れることで塩の特徴である香り高さを想像させるようにした。